岩手県立一関第二高等学校

一関二高は、岩手の県南、一関市にある総合学科高校です。 「自主の心」「意志の力」「創造…

岩手県立一関第二高等学校

一関二高は、岩手の県南、一関市にある総合学科高校です。 「自主の心」「意志の力」「創造の意欲」の校訓の下、600名弱の生徒が学習や部活動に励んでいます。

マガジン

最近の記事

#74 こんにちは!福祉系列です!

 突然ですが、皆さんは福祉系列と言われてどのようなことを勉強している系列だと思いますか?多くの人は福祉に関する内容を、座学、実技を通して勉強している系列だと思っていると思います。ですが、福祉系列はそれでだけではありません。座学、実技の他にも介護総合演習という授業があります。今回はその授業について紹介します!  まず、介護総合演習という授業で何を大切にして取り組んでいるのかということについて説明します。私たち2年次生は主に、季節などに合わせて壁紙作りを行っています。ただ単に壁紙

    • #73 こんにちは!福祉系列です。

      社会福祉基礎ってなあに!!?   福祉系列では専門教科の授業のひとつとして社会福祉基礎を学んでいます。その社会福祉基礎について説明します♪   上の写真が教科書と一部の内容です。社会福祉基礎は学ぶ分野の幅が広く、テスト範囲も多いです。基礎と付いていますが専門用語や制度、司法など難しい内容がたくさん詰まっています。ですからテスト期間はみんな必死に勉強しています。他の教科よりも優先して社会福祉基礎を勉強しているにも関わらず、先生によると私たちの年次は先輩と比べて平均点が低いとか

      • #72 こんにちは!福祉系列です。

         1月31日(水)、2年次生は生活支援技術の授業で、2期末の実技試験がありました。課題は「腰を上げることのできない人のオムツ交換」でした。今回の実技試験は、事前に2期末に学習した実技のうちどの分野を試験するか発表されていたので、練習時間では5分以内を目標に丁寧かつスムーズに行うことを目標に練習することができました。   試験本番では、目標時間の5分以内で行うことができましたが、オムツのおなかの部分が緩かったと思いました。手際よく介護を行いながらも細かい所までしっかりできるよ

        • #71 こんにちは!福祉系列です。

            1月24日(水)に県立高校の推薦入試がありました。一関二高の推薦入試の倍率がいつもの年より高く2倍を超えていて驚きました(笑)。中学生のみなさん、ひとまずお疲れ様でした。  25日(木)には介護実習の実技試験がありました。これは、2期末考査として行われたものです。内容はシーツ交換を1人で行い、利用者様を安楽な姿勢にするというもので、3年次生はみんな苦労しながら最後の試験に取り組んでいました。  3年次生は2月に高校生活最後の定期考査が終わります。今週が最後の授業になってし

        #74 こんにちは!福祉系列です!

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 系列
          岩手県立一関第二高等学校
        • 行事
          岩手県立一関第二高等学校
        • 総合学科
          岩手県立一関第二高等学校
        • 広報委員会
          岩手県立一関第二高等学校
        • 部活動
          岩手県立一関第二高等学校
        • 校長寄稿
          岩手県立一関第二高等学校

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          #70 こんにちは!福祉系列です。

           1月16日(火)に、岩手県内で一関第二高等学校と同じように福祉を学んでいる久慈東高等学校、一戸高等学校と3校合同の介護過程発表会がありました。会場は一戸高等学校でしたが、一関からは遠いのでWEB での参加となりました。そこでは、10月の施設実習で実践した個別援助計画を発表しました。   講師の方の助言を聞いて、利用者ごとに支援方法が異なるため、自分から行動することが大切だということを学びました。  介護実習では、自分が立てた個別援助計画をスムーズに実行できましたが、上手くい

          #70 こんにちは!福祉系列です。

          #69 こんにちは!福祉系列です。

           年明け最初の3年生の実習は、椅子に座っている片麻痺の方に上着を着せ、車椅子に移乗したのち膝掛けをかけて移動するという介助を行いました。椅子から車椅子に移乗する際の角度や、相手の方の健側を活用した椅子の引き方等を先生方からアドバイスをいただき、さらに勉強になりました。久しぶりの実習でしたが、生徒同士で確認し合いながら行うことができました。  私は年末に施設実習に行きました。現場を知り、前回の施設実習で上手くできなかったところにも注意しつつ、実際介護をすることができたと思います

          #69 こんにちは!福祉系列です。

          #68 こんにちは!福祉系列です。

          クリスマスミニコンサートでハンドベル演奏を行いました。  12月21日(木)冬季休業前最後の授業日の放課後に音楽選択者&音楽部によるミニコンサートが行われました。福祉系列生も仲間に入れてもらい、ハンドベルでクリスマスソングの演奏をしました。  福祉系列がこの時期にハンドベルの演奏を行うのは4回目です。コロナ感染症の影響で声を出すことが制限されてもハンドベルなら取り組めるのではないかということで始めました。  レクリエーション活動の学習の一環として取り組んでいますが、一番

          #68 こんにちは!福祉系列です。

          #67 こんにちは!福祉系列です。

           介護過程発表会・実習反省会を行いました。 12月20日(水)に、10月に行った施設実習のまとめとして介護過程発表会と実習反省会を行いました。  介護過程発表会では、2年次生が「実習のまとめ」を発表しました。その後、3年次生が実践した介護過程について発表しました。  「介護過程」とは、利用者が望む生活を実現するために科学的根拠に基づいて実践されるプロセスのことです。一関第二高等学校福祉系列が取り組んでいる介護福祉士実務者研修の中でも重要な学習です。3年次生は、実習先で指導

          #67 こんにちは!福祉系列です。

          #66 こんにちは!福祉系列です。

            修学旅行でバリアフリー、ユニバーサルデザインを探しました! 一関第二高等学校2年次生は、12月5日(火)~9日(土)に関西方面に修学旅行に行ってきました。学校の勉強を離れ、仲間との自主研修や、USJでたくさん遊べると、わくわくしていました。  しかし、世の中そんなに甘くありません。福祉科の先生から「京都は、日本有数の観光地でたくさんの人が訪れる場所です。多様な人が使いやすく工夫されているものがあるので探してくるように」という課題が出されてしまいました。  自主研修や

          #66 こんにちは!福祉系列です。

          #65 こんにちは!福祉系列です。

           12月13日水曜日、福祉系列2年次生は一関清明支援学校との交流会がありました。福祉系列について動画で説明し、学校の中を案内しました。支援学校の方に分かりやすく説明するのは難しかったです。学校案内の後は、レクリエーションをしました。みんなで夢を伝えあったり、「なんちゃってポッチャ」や「ポーリング」をしたりしました。夢の話から支援学校の方と共通の話題が広がり楽しくお話ができました。「ポッチャ」と「ポーリング」では点数を2チームで競い、とても盛り上がりました。    交流会を通

          #65 こんにちは!福祉系列です。

          #64 こんにちは!福祉系列です。

           12月4日月曜日、2年次生は12月13日に本校で行われる、一関清明支援学校高等部との交流学習に向けて準備を行いました。今回は、レクリエーションで使用する道具や景品作りをしました。    福祉系列の皆で一生懸命制作したので、支援学校の方々に喜んでもらえたら嬉しいです!レクリエーションを通して、前回の交流学習よりもコミュニケーションをとれるよう頑張りたいと思います。  また、12月5日火曜日からは修学旅行が始まります。京都市を訪れた際には、歴史的な建造物を見学したり美味し

          #64 こんにちは!福祉系列です。

          #63 こんにちは!福祉系列です。

           令和5年11月29日水曜日1校時、2年次生は一関清明支援学校との交流会に向けてレクリエーションの準備をしました!皆が楽しめるようなレクリエーションを考えるのが中々難しく苦戦しました。また、車椅子に座ってでも楽しめるゲームか確かめるために実際に生徒が体験しました!   2時間目から4時間目まで、怪我や病気で運動制限がある方や、体に不自由がある方に対し、ベッド上で髪を洗う洗髪の実習を行いました!声がけや、爪を立てない事、できるだけ短時間で済ませるなど、配慮すべき点がいっぱいで

          #63 こんにちは!福祉系列です。

          #62 こんにちは!福祉系列です。

           今週、福祉系列2年次生は、一関清明支援学校との交流会に向けてレクリエーションの準備と動画撮影を行いました。    この動画撮影は私が考案し、撮影や編集も私が行いました。動画を視聴してもらう支援学校の皆さんに少しでも分かりやすく、それでいて飽きないような内容を作り出せるように、構成はとてもこだわりました。写真でその一部を紹介します。  レクリエーションの準備も順調に進んでいますので、支援学校の皆さんに楽しんで貰えるよう、より尽力していきたいと思います。(央)

          #62 こんにちは!福祉系列です。

          #61 こんにちは!福祉系列です。

              福祉系列では、毎年2回実施している、恒例の岩手県立一関清明支援学校と交流会を行います。1回目は7月に一関清明支援学校を訪問して行い、2回目は本校で12月13日に行います。福祉系列の2年次生は授業の時間や休み時間などを使って、交流会で行うレクリエーションや映像などの企画・準備を進めています。支援学校の皆さんとまた会って一緒に話したりレクリエーションをしたりするのが今から楽しみです。       2期中間考査が終わり、福祉の専門教科全てが返却されました。テストの結果をた

          #61 こんにちは!福祉系列です。

          #60 こんにちは!福祉系列です。

           11月8日水曜日、2年次生は生活支援技術の授業で、実技試験がありました。課題は、「お風呂上がりの利用者さんに、着脱の介助を行い、杖歩行で部屋までの移動を介助する」というものでした。利用者さんの設定は、「右麻痺あり、リハビリ明け」というものでした。    2期中間考査が次の日に控えていましたが、前日は放課後に実技試験の練習をしていました。課題がわからないので、自分たちで設定を決め、わからないことは質問し、お互いにアドバイスをし合いながら、しっかりと復習することができたと思い

          #60 こんにちは!福祉系列です。

          #59 こんにちは!福祉系列です。

           11月1日水曜日、2年次生はコミュニケーション技術という科目の授業を行いました。コミュニケーション技術ではその名の通り、介護職に必要なコミュニケーションの理論と技術について学ぶことができる科目です。  この日の授業では「利用者の方との信頼関係は、コミュニケーションをとることによって築き上げることができるが、その信頼関係は言葉ひとつで崩れてしまうことがあるので、利用者の方を否定・批判せず、傾聴してコミュニケーションをとることが大切である」ということを学ぶことが出来ました。

          #59 こんにちは!福祉系列です。